「 2016年09月 」一覧

気分が落ち込んだ時に過去のことを考えない方がよい3つの理由

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

気分が落ち込んでくる人には共通点があります。

それは過去の出来事にとらわれていること。

 

「あの時○○だったらこうなってなかったのに」

「あの時の○○のせいで自分がうつになった」

「あの時の○○が原因でこうなった」

 

こんなことを考えているとどんどん落ち込んできませんか?

 

この記事では落ち込んでいる時に過去のことを考えない方がよい3つの理由と、どうすればよいのかについて説明していきます。

 

落ち込んでいる時に過去のことをクヨクヨ考えるタイプの人は見てください。

 

続きを読む


今からできる!先延ばしグセを治す3つの方法

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

やらなきゃいけないことを先延ばしにしてしまう。

そんな経験は誰にでもあるでしょう。

 

勉強、仕事、家事、うつと不安の挑戦すること、など。

 

先延ばしを防ぐためにはどうしたよいのでしょうか?

今回は3つの先延ばし対策を紹介します。

 

実行することで、先延ばしは少なくなるでしょう。

続きを読む


強迫を無視するだけではダメ 強迫性障害を克服するために大事なこと

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

強迫性障害はあえて不安なことをして、強迫行為(手洗い、確認など)をしないことで良くなります。

 

多くの人が「手洗いしない」「確認しない」「繰り返さない」とか「強迫行為をしないこと」に注意が向きがちなんです。

しかし、それではなかなかうまくいきません。

 

なぜかというと、肝心なことを忘れているのです。

「なかなか強迫行為をやめられません」って人はだいたいあてはまります。

 

忘れているものって何?どうしたら強迫性障害は良くなるのか?

今回はこれについて説明していきます。

続きを読む


どのペットを飼えばストレスが改善されるのか?

e34c58b24832080e96fa78ea7add11a2_s

 

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

「ペットを飼うのは心の病気によいのですか?」って時々聞かれます。

アニマルセラピーなどもありますからね。

 

現実的なことを言えば、動物好きならよいこともあるし、動物嫌いだったら逆にストレスになるでしょう。

お好きならどーぞーくらいです。

 

それだと終わってしまいますので、何かペットを飼いたい、あえて言うならどの動物がおススメか?って悩やむ人のために、心理学的にどのペットがよいかについて説明します。

 

続きを読む


視線恐怖症の克服方法 カウンセラーが変顔をして実際にやってみた

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

「他人が自分のことを見ているのでは」

と人の視線が気になる人には特徴があります。

 

それは「人を見ていない」こと。

視線を気にしているわりに人を見ていないのです。

 

人が見ているかどうかは確かめてみないとわかりません。

そうするとずっと「自分のことを見ている」と思い続けることになります。

 

どうすればよいか?

例えば「店員が自分の表情が変だと思っている」って不安な人は、店員を見てみるとよいのです。

店員は本当に自分のことを見ているのかどうか確かめてみましょう。

そうすることで改善されることが多いです。

ほとんど見ていないことが多いので。

 

しかし、いざやろうと思うと不安ですよね。

「やっぱり変だと思われてジロジロみられそう」って。

 

そこで「変な顔で買い物しにいったが店員はジロジロ見ているのか?」

これを確かめるために私が自ら実験してきました。

 

今回は、認知行動療法というやり方を元に、実験の様子をレポートしながら克服するための方法を解説します。

視線恐怖症の人は必見です。

 

続きを読む


パニック症・パニック障害の診断基準とは 気になる人はチェックしてみましょう

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

パニック障害はポピュラーな病気です。

 

自分はパニック障害なの?って思ったら病院に行けばよいのですが、とりあえずセルフチェックしたい!人もいますよね。

 

そんな人のために、パニック障害の診断基準について書いておきますので、参考にして下さい。

 

続きを読む


音楽で眠れるようになるのか?睡眠にBGMを活かすポイント

580x435xe13b02ac1518d009779613d4

 

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

寝る時に音楽を聴いている人いませんか?

よくリラックスできる、寝つきがよくなるなど、宣伝されているCDがますよね。

 

それってホント?って思いません?

 

睡眠にとって音楽を聴くのは効果があるのか?について今回は説明します。

 

続きを読む


私は強迫性障害?症状をチェック!

浦和すずのきクリニック、臨床心理士の鈴木です。

 

illust1601_thumb

 

強迫性障害で悩んでいる人は多いです。

私のカウンセリングを受けている中では一番多い病気です。

 

自分は強迫性障害なのかなぁって迷うことありませんか?

診断は病院でお医者さんがやるものですが、自分でもある程度チェックしておきたいですよね。

今回はDSM-5という診断基準をもとに強迫性障害について説明していきます。

続きを読む